俺への接続、タイムアウト

そろそろ動き始めないとマズいっぽい。色々と。色々と。面倒臭いなぁ。1人で新しい事をしたくないね。今の生活が始まったのがちょうど1年前かな。始めの2ヶ月くらいは大変だった。ような気がする。まぁそんな、やりたくないけれどやらなければならない事の辛さよりも、1人でいる時間が限界まで確保された安心の方が大きかったね。といっても長期休暇では問答無用でさみしさが襲って来る。使徒、襲来。俺じゃあ勝てないよ。負け戦。敗戦の象徴であるところの俺。勝つ為に行動を起こさないからだね。それもそろそろ限界。明日は晴れる。もちろん俺の力で

たまに、妄想をする。もし「自分の理想を全て反映させた人間」が目の前に居るとしたら。どうだろうか。何も話さなかった。そりゃあそうだよ。俺の事、なんでも知っているんだもの。さながら熟年夫婦。そんなものを今の俺が期待しているって事は、そこに至るまでの過程は求めていないワケじゃあないですか。俺に恋愛は向いていないね。まぁそれも自明だが。幼馴染が居れば解決。若しくは俺のストーカー。両者ともに存在せず。我、大破。残機は肋骨の数。敵も俺。世界は俺。愛は俺。俺は愛の象徴。俺自身が愛なんだから俺が愛を生み出す必要なんて、果たして有るのだろうか。答えすらもはや自明。生きる意味を考え始めた時点で君の負け、ですよ。もう一度言うが明日は晴れ。俺の力で